にきびを治す方法ならコレ!!〜口コミ・評判・人気ランキング〜

黒にきびとは?

黒にきびは、白にきびと同じく、「ニキビの初期状態」にあたるものですが、白にきびと違う点は、「白にきびは皮脂がニキビの芯が皮膚の内側にこもった状態だが、黒にきびは毛穴からニキビの芯が見えている」というところ。

ニキビの芯が空気にさらされ参加して黒ずんでしまうので、黒っぽい点のように見えるわけです。

黒にきびは、ニキビの芯が見えるだけに、「この芯を押し出してスッキリさせたい」という衝動に駆られがち。実際、角栓をやわらかくした状態で清潔な手で、過度の力を与えずに押し出せば、黒にきびの芯はうまく外に出せることもあります。


うまく芯を押し出せればニキビ跡ができることもないですし、メリットはあるといえるでしょう。ですが、黒にきびの芯の押し出しを一度やってしまうと、「とにかく目に見える黒にきびの芯をすべて押し出そう」と欲張る気持ちになるのが人情というもの。これで大被害を受けやすいのが、小鼻の黒にきびです。


小鼻の黒にきびの芯は、かなり強く押し出さないと出てこないものが多いのですが、これをギュウギュウと絞るように押し出すのが習慣になっている人も少なくありません。

ですがそのせいで、何度も強い力で絞られた毛穴がつぶれて広がったり、隣の毛穴とつながってしまったりというトラブルも多く、結果的には「どんどん小鼻が汚くなっていく」という結果を招くことがほとんどです。

また、はがすパックを使えば黒にきびの芯を引き抜くことも可能ですが、パックをはがす際に皮膚にとって必要な角質まではがしたり傷めたりしてしまいますので、こちらの使用もやめておくのが無難です。



ですから黒にきびについては「うまくやればトラブルなく芯を出すことは可能なものの、それができる黒にきびの場所も数も限られている」と認識しておきましょう。

黒にきびの対策としては、まず、白にきび対策と同様に睡眠リズムや食生活を改善して、肌のターンオーバー正常化を目指すことが大切。

そして洗顔は「コシのあるキメ細かい泡」でやりましょう。泡がゆるかったり、泡の気泡が大きいと、肌の表面だけしか洗えません。

コシとキメ細かさがないと、ニキビの芯まで泡を届けることはできないんですよ。泡の吸着力を高める炭が入った洗顔料などを使うのも、いいかもしれません。

免責事項

当サイトの掲載している情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。
ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
また、著作権は放棄しておりません。

にきびにいい食べ物  にきびに悪い食べ物  にきびの種類について  白にきびとは?  黒にきびとは?  黄にきびとは?  赤にきびとは?  思春期にできるにきび  おでこ・頭皮にきびとヘアスタイル  にきびの芯をだすと?  にきびを潰す(メリット・デメリット)  にきびの薬の種類  市販のにきび治療薬の注意点  あご(顎・アゴ)のにきびの原因と対策  胸のにきびの原因と対策  頭皮のにきびの原因と対策  背中のにきびの原因と対策  にきびの原因  顔ダニが原因のにきび  にきびとストレスの関係  洗顔でにきび対策  大人にきびの原因と対策  毛穴の詰まりの予防  ビタミンCでにきび予防  敏感肌のにきび対策  にきび発生後の刺激対策  にきび跡が残るメカニズム  にきびと活性酵素  喫煙によるにきび  プラセンタ注射でにきび予防  にきび跡からシミへ  UVケアでにきび予防 睡眠不足とニキビについて  ハーブでにきび対策  にきびとターンオーバー  お肌のタイプとにきびのできやすさ  にきびに効くサプリメント  にきびに効く化粧水  にきびに効く漢方薬  ニキビは皮膚科へ?  洗顔料を選ぶポイント  にきび跡のレーザー治療  ケミカルピーリング  フォトフェイシャル  ニキビとホルモンバランス