にきびを治す方法ならコレ!!〜口コミ・評判・人気ランキング〜

ニキビは皮膚科へ?

自分でにきびを治そうと思っていろいろ頑張ったけどダメだったので、結局皮膚科へ行きニキビ治療を行う。これを聞いてあなたはどう思いますか?「たかがニキビで皮膚科に行くなんて大げさ」と思うかもしれませんが、決してそうではないんですよ。

なぜなら、ニキビは、医学的な見地から判断すれば立派な(?)皮膚病の一種となるのです。皮膚病だから皮膚科で治療してもらう、と考えると、にきび治療を皮膚科に任せるのも、大げさどころか当たり前のことといえますね。

また、ニキビが皮膚病だということは、一定の治療であれば保険適用されるというにきびのメリットもあります。


皮膚科でのニキビ治療で保険適応となる例をいくつか挙げてみましょう。

●代表的なニキビ治療薬、外用レチノイド

●ニキビの炎症を抑える抗菌のための外用薬や内服薬

●毛穴に詰まった角栓をはがしやすくするためのイオウ製剤

●医師が専用の器具を使って、角栓などを押し出す面ぼう圧出




こうした保険適応の標準治療だけでも、にきびの状態はかなり改善されるケースが多いのですが、これだけでは満足な結果が得られないという人は、保険適用外のにきび治療を考えてみるのもいいでしょう。

これに対して、保険適用外、つまり自由診療となるニキビ治療としては


●古い角質をはがして皮膚の早期再生を促すケミカルピーリング

ニキビの原因のひとつであるホルモンバランスの乱れを治すためのホルモン療法

●特殊な光を当てて細胞を活性化させ、肌状態の改善を目指すフォトフェイシャル

●ニキビの状態に応じたレーザー光線を当てるレーザー治療
などが挙げられます。



これら保険適用外のニキビ治療の中で、フォトフェイシャルやレーザー治療など、専用の機器が必要となる治療に関しては、すべての皮膚科で受けられるわけではありません。

ですから最初からそうした専門機器を使用した治療を希望する人は「自分が希望するにきび治療をするための設備が整っている皮膚科はどこか」を事前に調べておきましょう。

免責事項

当サイトの掲載している情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。
ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
また、著作権は放棄しておりません。

にきびにいい食べ物  にきびに悪い食べ物  にきびの種類について  白にきびとは?  黒にきびとは?  黄にきびとは?  赤にきびとは?  思春期にできるにきび  おでこ・頭皮にきびとヘアスタイル  にきびの芯をだすと?  にきびを潰す(メリット・デメリット)  にきびの薬の種類  市販のにきび治療薬の注意点  あご(顎・アゴ)のにきびの原因と対策  胸のにきびの原因と対策  頭皮のにきびの原因と対策  背中のにきびの原因と対策  にきびの原因  顔ダニが原因のにきび  にきびとストレスの関係  洗顔でにきび対策  大人にきびの原因と対策  毛穴の詰まりの予防  ビタミンCでにきび予防  敏感肌のにきび対策  にきび発生後の刺激対策  にきび跡が残るメカニズム  にきびと活性酵素  喫煙によるにきび  プラセンタ注射でにきび予防  にきび跡からシミへ  UVケアでにきび予防 睡眠不足とニキビについて  ハーブでにきび対策  にきびとターンオーバー  お肌のタイプとにきびのできやすさ  にきびに効くサプリメント  にきびに効く化粧水  にきびに効く漢方薬  ニキビは皮膚科へ?  洗顔料を選ぶポイント  にきび跡のレーザー治療  ケミカルピーリング  フォトフェイシャル  ニキビとホルモンバランス