にきびを治す方法ならコレ!!〜口コミ・評判・人気ランキング〜

にきびに悪い食べ物

にきびの発生率を上げてしまう「にきびに悪い食べ物」とはどんなものでしょうか?まず、もっとも代表的なのは「油分の多いもの」ですね。これはもうニキビに悩む人なら一度は聞いたことがあるでしょう。

実際、ニキビの主要な発生原因のひとつは皮脂の過剰分泌とされていますし、脂っこいものばかり食べていると、皮脂分泌も多くなってしまうのは当然の理屈といえます。

また、糖分が多いものも要注意ですね。糖分は体内で消化吸収できなかった分は脂肪として蓄積されてしまうわけですから。



「時々食事の代わりにお菓子を食べる」という人がニキビに悩まされやすいのはこのためです。


カロリーは同じでも、油分糖分がきわめて多く、ビタミンやミネラルが少ないお菓子は、ある意味「ニキビの栄養源」ともなってしまう側面があるわけですね。にきびに悪い食べ物は、これだけではありません。

他にも、辛い食べ物やカフェインなどの刺激物、そしてお酒類なども注意が必要ですよ。辛い食べ物や刺激が強いものはにきびの炎症を悪化させる可能性があります。

また、消化器官にも刺激を与えて負担をかけるので、これがにきびを発生させやすくしてしまうことも。


お酒類については、一見問題なさそうに思えるでしょうが、糖分が多いものが多く、さらにアルコール代謝の際に大量のビタミン(特にビタミンB群)を消費してしまうので、これもにきびの発生率を上げてしまう要因となります。



こうして見てみると「にきびに悪い食べ物を避けようと思うと大変すぎる」と思われるでしょうが、あまり極端に考えすぎないで下さいね。にきびに悪い食べ物だからといって「一切食べてはいけない」というわけではありません。

我慢しすぎてストレスが溜まるのも、それはそれでニキビの発生率を上げてしまいますので、おすすめできません。

つまり、ニキビに悪い食べ物については、「これまでよりも摂取量・回数を減らしましょう」ってことなんですよ。



お菓子を食べる回数や量を半分に減らすなど、ニキビにいい食べ物を少しの工夫するだけで「にきびに悪い食べ物による悪影響」のリスクはかなり減らせるはずですよ。

免責事項

当サイトの掲載している情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。
ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
また、著作権は放棄しておりません。

にきびにいい食べ物  にきびに悪い食べ物  にきびの種類について  白にきびとは?  黒にきびとは?  黄にきびとは?  赤にきびとは?  思春期にできるにきび  おでこ・頭皮にきびとヘアスタイル  にきびの芯をだすと?  にきびを潰す(メリット・デメリット)  にきびの薬の種類  市販のにきび治療薬の注意点  あご(顎・アゴ)のにきびの原因と対策  胸のにきびの原因と対策  頭皮のにきびの原因と対策  背中のにきびの原因と対策  にきびの原因  顔ダニが原因のにきび  にきびとストレスの関係  洗顔でにきび対策  大人にきびの原因と対策  毛穴の詰まりの予防  ビタミンCでにきび予防  敏感肌のにきび対策  にきび発生後の刺激対策  にきび跡が残るメカニズム  にきびと活性酵素  喫煙によるにきび  プラセンタ注射でにきび予防  にきび跡からシミへ  UVケアでにきび予防 睡眠不足とニキビについて  ハーブでにきび対策  にきびとターンオーバー  お肌のタイプとにきびのできやすさ  にきびに効くサプリメント  にきびに効く化粧水  にきびに効く漢方薬  ニキビは皮膚科へ?  洗顔料を選ぶポイント  にきび跡のレーザー治療  ケミカルピーリング  フォトフェイシャル  ニキビとホルモンバランス