にきびを治す方法ならコレ!!〜口コミ・評判・人気ランキング〜

にきびに効くサプリメント

ニキビ対策が食生活の改善だけでは難しいという人は、サプリメントの力を借りるのもひとつの手ですね。

ではにきびに効くサプリメントとはどんなサプリメントかというと・・・基本的には「ビタミン系サプリ」だと思っておけばいいでしょう。特に、ビタミンB群およびビタミンCのサプリは摂取しておきたいところ。

なぜなら、ニキビで皮膚科で診療を受けた時に内服薬を処方される場合でも、ビタミンBやビタミンCを処方されるケースが多いからです。



肌の健康維持や活性酸素の除去等に役立ってくれるビタミンAも、ニキビ対策としては有効なビタミンなのですが、これはできるだけ食事のみで摂取したほうがいいかもしれません。


サプリメントだとどうしても過剰摂取になるリスクが否定できないからです。ビタミンAは、ビタミンの中では過剰摂取による副作用が比較的大きいんですよ。

ビタミンAの過剰摂取による主な副作用は、目まいやだるさ、頭痛、吐き気、むくみなどの急性症状および、脱毛や関節炎、肝機能障害などの慢性症状がでます。


さらに妊婦の場合は、胎児の先天異常リスクも上げてしまうという恐ろしい副作用があります。ですからビタミンAをどうしてもサプリメントで補給する、という場合は「絶対に適量を守る」ということを心がける必要があります。


あと、「にきびに効くサプリメント」としてはあまり注目されていませんが、カルシウムサプリも意外と役立つ存在です。


なぜなら、カルシウムにはストレスを鎮める作用があるからです。ニキビの要因のひとつであるストレスをカルシウムで軽減することによって、結果的にニキビの発生率を下げられる可能性がある、ということなんです。


カルシウムのサプリメントは、特に夜に摂取するのがおすすめです。夜にカルシウムでストレスを緩和できれば、安眠にもつながりますしね。また、カルシウムの体内吸収そのものも、朝よりも夜のほうが効率よくできるんですよ。


朝に摂取したカルシウムは、吸収されずに排泄されてしまうものも多いんです。夜のほうが「摂取したカルシウムが無駄になりにくい」ということですね。

免責事項

当サイトの掲載している情報については万全を期しておりますが、その内容を保障するものではございません。
ご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
また、著作権は放棄しておりません。

にきびにいい食べ物  にきびに悪い食べ物  にきびの種類について  白にきびとは?  黒にきびとは?  黄にきびとは?  赤にきびとは?  思春期にできるにきび  おでこ・頭皮にきびとヘアスタイル  にきびの芯をだすと?  にきびを潰す(メリット・デメリット)  にきびの薬の種類  市販のにきび治療薬の注意点  あご(顎・アゴ)のにきびの原因と対策  胸のにきびの原因と対策  頭皮のにきびの原因と対策  背中のにきびの原因と対策  にきびの原因  顔ダニが原因のにきび  にきびとストレスの関係  洗顔でにきび対策  大人にきびの原因と対策  毛穴の詰まりの予防  ビタミンCでにきび予防  敏感肌のにきび対策  にきび発生後の刺激対策  にきび跡が残るメカニズム  にきびと活性酵素  喫煙によるにきび  プラセンタ注射でにきび予防  にきび跡からシミへ  UVケアでにきび予防 睡眠不足とニキビについて  ハーブでにきび対策  にきびとターンオーバー  お肌のタイプとにきびのできやすさ  にきびに効くサプリメント  にきびに効く化粧水  にきびに効く漢方薬  ニキビは皮膚科へ?  洗顔料を選ぶポイント  にきび跡のレーザー治療  ケミカルピーリング  フォトフェイシャル  ニキビとホルモンバランス